スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.4.2 滋賀県(イサザ、カネヒラなど)

 また月刊ブログに戻ってしまいましたが、年度末もなんとか乗り切り、戦後処理も終わりました。


2011.4.2 滋賀県(イサザ、カネヒラなど)

 18切符を買っていたのですが、3日分も残ってしまっているので消化に滋賀まで出かけてきました。
 前日にうみへびさん(うみ~のお魚愚痴日記)と同じところを探索しようとしていることがわかったので、現地で合流してご一緒させていただくことになりました。

 まずは脚を確保しに自転車を借りに行きます。
 昨年は花見客が多くて自転車を返却待ちして借りたのですが、今回は花見客もおらず、すぐに自転車を借りることができました。
 山をみてみると上のほうは未だ雪をかぶっており、桜もつぼみのままです。
 記事を書いている今はつぼみどころか葉桜ですが・・・(汗



 最初に2年連続でイサザを確認している琵琶湖流入河川の河口に行くことに。
 例年より一週間ほど早く雪解け水が流入しているせいかいつもより水量が多く、水温もかなり低い感じです。
 こんなに水温が低くてイサザがいるのかなと不安に思いながら、到着が少し遅くなってしまったので早飯をしつつ川を眺めていると、一足先に入っていたうみへびさんの網に目標の魚が入りました。
  

R0031101.jpg 
・イサザ
 これで同じ河川で3年連続の確認となりました。

R0031117.jpg
・イサザ
 別の個体。 

 産卵期になると接岸する、程度の知識しかなかったのですが、ある程度は支流に遡上するんですね。
 それとも迷入個体を毎年確認しているだけでしょうか?
 まだ卵塊は確認したことがありません。


 全体はこんな感じ。

R0031134_20110429175751.jpg 



R0031128.jpg
・スナヤツメ
 亜成体というべきか、目はできていますが口はあまり発達していない個体が捕れました。

R0031130.jpg
・ウツセミカジカ(カジカ湖沼型)
 ここのウツセミはどの個体も大きく、体色が真っ黒の個体が多かったように思います。やる気満々です。


 イサザを探していくつか石をどけていたらウツセミの卵塊が網に入ってしまったので、ここの地点は終わりにすることに。


 後は二人でブラブラと魚を捕りつつ、自転車で新規開拓へ。



R0031153.jpg
・カネヒラ

R0031162.jpg
・ウツセミカジカ(カジカ湖沼型)

R0031165.jpg
・ウキゴリ
 こちらもやる気満々に真黒です。

R0031174.jpg
・ウグイ
 ぼけちゃってますが・・・。


 最後はほとんどサイクリングを楽しむような感じに・・・。
 土地勘がないところの新規開拓は難しいですね。


 湖岸も何箇所か攻めてみたのですが、イサザは捕れず・・・。
 接岸するんじゃないんかい。

 遅くなってしまいましたが、うみへびさんお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト
03 | 2011/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おすいぬ

Author:おすいぬ
埼玉県出身、1984年生。
現在は静岡県西部在住。

自然環境調査で給料貰って8年目。
(水質関係と兼業農家状態。水質の方が仕事が多いです。チックショイ。)

専門は日本産魚類のはず。
現在はオールマイティ化目指してお勉強中。
節足動物以上の分類群ならなんでも愛せます!たぶん。

あ~、ミサゴやオジロワシみたいに魚捕るだけで生活できるようになりたい・・。

何かありましたら下のメールフォームかosuinunetあっとまーくyahoo.co.jp までお願いします。
(お手数ですが 「あっとまーく→@」 変換して下さいね)

カテゴリ
にほんブログ村
登録してみました。 にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
お問い合わせ
苦情、要望、質問等ありましたらご利用下さい。 相互リンクも歓迎しておりま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。