スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.6.14 沖縄旅行part.4 2/2

 沖縄旅行最終日、後半パートです。
 タイワンキンギョを心ゆくまで観賞した後は、小河川の中流域へ移動しました。


R0026620_20101028183756.jpg
R0026621_20101028183755.jpg
 ・アヤヨシノボリ
  ほっぺの瑠璃色斑が素晴らしい・・・。 

R0026614_20101028183756.jpg
 ・クロヨシノボリ?
  クロヨシでいいと思うのですが、自信なし。

 今まで、それなりに順調に採集できていたのですが、ここでちょっとしたトラブルが・・・。
 管理人は採集魚を入れる容器に、広口ペットボトルを愛用していますがタネカワハゼ(もちろん初採集)を採集した際に、ペットボトルから飛び出して逃げられてしまいました。慌てて逃げられた周辺を探しますが後の祭り、もう捕まえられませんでした。諦め悪く探していましたが、同行者さんに促されて渋々この小河川を後にしました。タネカワハゼは沖縄に遊びに行くなら是非ともみてみたいと思っていた魚種なのでしょんぼりです。
 タメトモハゼ(今度行くときは採集したい)なども、ハゼ体型とは思えないほどの跳躍力を誇るらしいので、今回のことはいい教訓になったかなあと思います。タネカワハゼもそのうちリベンジしたいです・・・。


 時間も厳しくなってきたので、マングローブ林のある干潟で最後の採集を。

R0026661_20101028183755.jpg
 ・ミナミトビハゼ
  トントンミー!
  同行者さんに「なにかみたいものはあるの?」と聞かれて、「ミナミトビハゼ!」と
 答えたら、「どこにでもいるじゃん・・・」とツレナイお言葉。
  マッドスキッパー大好きなので仕方ないのです。

R0026666_20101028183755.jpg
 ・ヒトミハゼ
  静岡県でもちょこちょこ記録があります。
  管理人も1個体は確認していますが、大きな個体を見るのは初めてです。

R0026677_20101028183849.jpg
 ・マングローブゴマハゼ?
  ゴマハゼ類自体をみるのが初めてです。
  第一背鰭の黒色帯が細長いので、マングローブゴマハゼだと思いますが・・・。
  背鰭を立ててくれている写真は撮れませんでした。クヤシイ。

R0026687_20101028183849.jpg
 ・ナミハゼ
  3日目に採集した個体よりも大型の個体です。

R0026697_20101028183849.jpg
 ・ナガノゴリ
  琉球列島のチチブといったらコレ。

R0026709_20101028183848.jpg
 ・オカメハゼ
  静岡県でも記録がありますが、チチブモドキと比べるとかなり稀な印象があります。
  管理人も数個体しか採集経験がありません。
  今回の沖縄旅行中でもこの1個体だけでした。もともとの個体数が他種と
 比べて少ないんでしょうか。

R0026715_20101028183848.jpg
R0026717_20101028183848.jpg
 ・カワヨウジ
  静岡県でも記録があります。
  静岡県西部だとガンテンイシヨウジやテングヨウジに比べ稀なのですが、
 本場だけあってたくさんいました。
  管理人の活動範囲ではテングヨウジの確認数が圧倒的なのですが、
 今回の旅行ではテングヨウジは採集できませんでした。不思議。

R0026718_20101028183856.jpg
 ・アイゴ科の一種
  分布や見た目から、アイゴではないのはわかりますが、なんだかわかりません。

R0026674_20101028183754.jpg
 ・ミナミクロダイ?

 採集中は曇りでなんとか保っていましたが、写真を撮り始めたら降り始めてしまいました。
 もうちょっと頑張って欲しかった。

 これで沖縄旅行も終わり。
 そう思うともの悲しくもあり、しとしとと鬱陶しい雨も別れの涙に思えてきたり。
 泣くな沖縄よ!また会いにくるよ・・・。(ああ、僕ってば詩人) 
 まあジッサイ、他の方のブログの刺激を受けて、我慢できずに11月末にまた行くことにしちゃったんですが。
 管理人が琉球列島症候群に罹患した瞬間である。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

 沖縄は来年まで我慢しなさい!!(笑)
クロヨシ個体はキバラ?
他にも結構成果出てるじゃん!!
いいねぇ~ 沖縄は汽水好きにはヤバいね。

No title

>ガク さん

 台風のせいで出水調査が入って、最近の予定がガタガタになりました。
レスが遅れてしまってすみません。

>沖縄は来年まで我慢しなさい!!(笑)

 ご報告差し上げた通り、また行くことにしちゃいました!うひひひ。

>クロヨシ個体はキバラ?

 雰囲気ではクロヨシのような気がしますが、お腹が少し黄色みがかっていて・・・ということもあってよくわかりません。
 次回遊びに行くときは、そこらへんも見れたらいいなあと思います。

No title

こんばんは

いろいろ採集されていますね。でもやっぱりアヤヨシノボリがいいですね。私もまた行きたい!
11月に再チャレンジ!気持ちが大変良く解かりますね~
私も6月と10月に今年は2回行きました(笑)

(クロ・キバラ)ヨシノボリは、赤い鱗の感じがクロヨシノボリだと思います。
沖縄島では、他種と混ざって採集されるのは稀ですし。

No title

>アヤヨシ さん

 コメントありがとうございます。

 やっぱりアヤヨシノボリですか(笑
 確かにアヤヨシノボリは惚れますね~。
 ホッペの瑠璃斑がもう…。

>11月に再チャレンジ!気持ちが大変良く解かりますね~
>私も6月と10月に今年は2回行きました(笑)

 財布の調子を考えるとあまりよろしくないのですが、一回味わってしまうと舌が肥えてしまっていけません(笑
 またいつになるかはわかりませんが、レポはしていきますので、よろしければご覧ください。

>(クロ・キバラ)ヨシノボリは、赤い鱗の感じがクロヨシノボリだと思います。

 ご教示ありがとうございます。見慣れていない魚種を見に行くのは楽しいのですが、事後の同定が…。
07 | 2017/03 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:おすいぬ
埼玉県出身、1984年生。
現在は静岡県西部在住。

自然環境調査で給料貰って8年目。
(水質関係と兼業農家状態。水質の方が仕事が多いです。チックショイ。)

専門は日本産魚類のはず。
現在はオールマイティ化目指してお勉強中。
節足動物以上の分類群ならなんでも愛せます!たぶん。

あ~、ミサゴやオジロワシみたいに魚捕るだけで生活できるようになりたい・・。

何かありましたら下のメールフォームかosuinunetあっとまーくyahoo.co.jp までお願いします。
(お手数ですが 「あっとまーく→@」 変換して下さいね)

カテゴリ
にほんブログ村
登録してみました。 にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
お問い合わせ
苦情、要望、質問等ありましたらご利用下さい。 相互リンクも歓迎しておりま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。