スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.28 沖縄採集紀行part.3 1/2

AM:4:00
車のシートでは寝心地が良いわけもなく、携帯のアラームが鳴る前に起きた管理人です。
まあ干潮が早朝なので4:30には起きて行動するつもりだったのでいいんですが。


真っ暗な山道をおっかなびっくり走り、河口に行きます。


R0029617.jpg
河川というよりは、死サンゴまじりの砂浜みたいな感じの場所ですね。



まずは投網を投げてみます。




R0029629.jpg 
・ミズン


R0029637.jpg 
・スミゾメスズメダイ


R0029618.jpg
・シマヒイラギ


R0029652.jpg
・ニセクロホシフエダイ
 黒斑が剥げてしまっている(?)のが惜しい。


R0029658.jpg
・ミナミクロサギ?



楽しい!こんなに楽しい投網は久しぶりです。
普段は大量のオイカワや海岸でメジナやクサフグの相手ばっかりしているのでなおさらです。
一投げでメジナが30以上入ったときの苦痛は筆舌に尽くしがたいものがあります。


さらにタモ網に切り替えて石などをひっくり返していくと。


R0029670.jpg
・カザリハゼ


R0029674.jpg
・スジクモハゼ?




次はちょっと泥っぽいところに移動しました。



R0029679.jpg
汽水に手を出し始めた頃は脚がはまりそうな場所は怖くて避けていましたが、今は軟泥が堆積しているような場所をみつけると嬉々として近づいていきます。
泥かきにも慣れてしまったものです。 



R0029680.jpg
・ノボリハゼ


R0029691.jpg
・ヒトミハゼ


R0029700.jpg
・スナゴハゼ


R0029705.jpg
・ミナミヒメハゼ?


R0030156.jpg
・マツゲハゼ


R0030173.jpg
・スジハゼA


R0030188.jpg
・ウチワハゼ


R0030195.jpg
・ヒゲワラスボ



午前中はこんな感じでした。
午後編の2/2へ続きます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おすいぬ

Author:おすいぬ
埼玉県出身、1984年生。
現在は静岡県西部在住。

自然環境調査で給料貰って8年目。
(水質関係と兼業農家状態。水質の方が仕事が多いです。チックショイ。)

専門は日本産魚類のはず。
現在はオールマイティ化目指してお勉強中。
節足動物以上の分類群ならなんでも愛せます!たぶん。

あ~、ミサゴやオジロワシみたいに魚捕るだけで生活できるようになりたい・・。

何かありましたら下のメールフォームかosuinunetあっとまーくyahoo.co.jp までお願いします。
(お手数ですが 「あっとまーく→@」 変換して下さいね)

カテゴリ
にほんブログ村
登録してみました。 にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンク
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
お問い合わせ
苦情、要望、質問等ありましたらご利用下さい。 相互リンクも歓迎しておりま~す。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。